食品 介護職員のつぶやき

りんごの食物繊維「アップルペクチン」の健康効果がスゴッ!

りんごのイラスト画像

最近はアップルペクチンの健康効果が知られてきたおかげで、商品化されたアップルペクチンも手軽に入手出来るようになりました。商品化されたアップルペクチンは果実のりんごよりもその効果が高いのが特徴です。

※アップルペクチンとはりんごに含まれる水溶性の食物繊維のことです。

 

そこで、アップルペクチンの様々な効果と一日の目安とする摂取量、気になる副作用の有無についてまとめます。

 

アップルペクチンは、腸の調子を整えたい人、ダイエットがなかなかうまくいかない人、むくみや高血圧が気になる人など、様々な人におすすめです。

 

 

驚くべきアップルペクチンの効果とりんごの力

林檎の力_アップルペクチンの効果

Amazon楽天

アップルペクチンの効果はこちらの書籍からまとめました。アップルペクチンとはりんごに含まれる水溶性の食物繊維です。

 

アップルペクチンの効果

林檎のイラスト画像

  • 優れた静菌作用がある
  • 腸内の善玉菌を増やして悪玉菌の排泄を促す
  • 腸内の活性酸素の発生を消去する
  • ガン細胞の抑制、大腸ガンの肝転移を防ぐ
  • 肝臓の機能を整える
  • コレステロールを下げる
  • むくみを解消して血圧を下げる
  • 肥満予防

 

整腸作用・肥満防止

りんごの食物繊維は整腸作用を促し、腸の調子を整え、下痢や便秘の解消にも役立ちます。

また、最近りんごの糖分は血糖値を上げないということが分かってきました。食べ過ぎを防ぎ肥満を防止するには、アップルペクチンよりも満腹感のある果実のりんごそのものを食べるのがおすすめです。

 

むくみ・抗高血圧

りんごには体内の水分の流れを良くする効果があります。これはりんごに含まれるミネラル、カリウムの働きです。

りんごに含まれるカリウムには血管内の余分なナトリウムを追い出す働きがあります。その結果、塩分によって狭くなった血管が広がり、血圧を下げることにつながります。

 

ポリフェノール成分

りんごにはポリフェノールが含まれれています。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去したり、発ガン性物質の活性化を抑制する効果があります。

 

この働きが老化の進行を抑え、動脈硬化や糖尿病、ガンの予防に役立ちます。

 

りんごに含まれるカテキン

りんごに含まれるポリフェノールの成分の一つに「エピカテキン」という物質があります。カテキン類には、殺菌コレステロール値の低下血糖値の上昇を抑制するなどの働きがあります。

 

緑茶などのお茶に含まれるエピカテキンは「単量体」として存在していて、敵に対して個別に敵対する形ですが、りんごに含まれるエピカテキンは「多量体」として存在しています。活性炭素に対して、一つ一つではなく、集団で立ち向かっていきます。

 

お茶に含まれるエピカテキン…

単量体・・・敵と一つ一つ個別に戦う(大きな力は発揮できない)

 

りんごに含まれるエピカテキン…

多量体・・・敵に集団で立ち向かう!(活性酸素を力がより大きい)

 

フラボノイド

りんごの赤い皮に含まれる色素のアントシアニンは、フラボノイドの一種です。

フラボノイドも抗酸化作用をもち、老化の抑制や、動脈硬化ガンの予防に効果のある物質です。

 

放射性物質を排出する

チェルノブイリでは子供たちにアップルペクチンを投与しています。

ペクチンは、消化管の中にある放射性物質を吸着して、自分が便として出されるときに、これを一緒に運び出します。

 

詳しい実験や、データなどは書籍で説明されています。→『林檎の力』

 

 

アップルペクチンの副作用は?

果物でアップルペクチンを摂取するには大量にりんごを食べる必要がありますが、商品化しているアップルペクチンの場合、簡単に摂取することが出来ます。そのため、摂りすぎないように注意をしなくてはいけません。

 

ペクチンにはからだに必要な鉄分やカリウムといったミネラル成分まで排出してしまう作用があります。そのため、大量に取ると、体内のミネラルバランスが崩れて、健康が損なわれることになりかねません。(林檎の力/田澤賢次)

 

4歳以上の子供に3週間連続アップルペクチン2グラムの投与で、健康が害されることはなかったという報告があります。

 

安易に大量にとってはいけません。特に子供の場合は1日に2gを限度としましょう。

 

市販されているアップルペクチン

市販されているアップルペクチンを紹介します。

 

スピルリナとアップルペクチンの商品画像

スピルリナ・アップルペクチン

スピルリナとアップルペクチンのWパワーが含まれた商品です。

腸活をしている人や、放射能対策で飲んでいる人もいます。効果の程はレビューをチェックしてみて下さい。

→詳細をチェック

 

 

アップルペクチン 市販

スワンソン社 アップルペクチン

3粒でアップルペクチンを900mgを摂取出来ます。250カプセル入り。

見た目が爽やかでおしゃれなボトルデザインです。やはり放射能対策として、またダイエット目的などで飲んでいる人が多いです。

→詳細はこちらです。

 

 

まとめ

今回は、今注目されているアップルペクチンの驚くべき効果についてまとめました。果実のりんごより、抽出したアップルペクチンの方が必要な量を確実に取れるので、有効性は高いようです。

 

また、りんごよりもコストを安く抑えることが出来るのも魅力です。

 

アップルペクチンは春夏秋冬摂取出来ますが、美味しいりんごはやはり冬の食べ物ですよね…。冬はりんごを、夏はアップルペクチンで、というのもいい方法ではないでしょうか?

 

林檎のちから 本

→Amazon

→楽天ブックス

 

話しは変わりますが、りんごを使ったこんなユニークなギフトもあります。

↓ ↓ ↓

 

-食品, 介護職員のつぶやき
-,

Copyright© 寒がりなおばあちゃんへのプレゼント【高齢者が喜ぶあったかグッズ】 , 2021 All Rights Reserved.